ドキュメントをパソコンからiPhoneに転送する方法

コンピュータからiPhoneにPPT、Word、Excel又はePubなどのドキュメントを転送する場合、うまく行かなかったことがありますか?回答が「はい」であれば、このページはあなたに最適です。ここで紹介している無線でドキュメントをパソコンからiPhoneに転送する方法によって、あなたの問題を簡単に解決できます。

AirMore – 無線でドキュメントをコンピュータからiPhoneに入れる

このプログラムはウェブベースの携帯電話総合管理ツールです。iPhoneとパソコンとの間でファイルを便利に転送するという実用的な機能で、iPhoneユーザに愛用されています。USBケーブルを必要とせず、数秒でファイルの転送を完了します。以下のステップに従って体験しましょう!

ダウンロードとインストール

  • Apple StoreからこのアプリをiPhoneにダウンロードしインストールします。

iPhoneをAirMoreに接続

  • iPhoneでAirMoreを開き、ウェブ上のQRコードをスキャンします。
  • iPhoneで接続を申し込むダイアログが表示されると、「許可」をタップします。
  • iPhoneとパソコンは同じネットワークを使っていることをご確認ください。

PCからiPhoneにドキュメントを転送

  • 「ドキュメント」タブを選択します。
  • 「アップロード」ボタンをクリックしてパソコンからiPhoneに転送したいドキュメントを選択して転送します。ドキュメントを直接的にウェブにドラッグしても転送できます。

PCからiPhoneにドキュメントを転送

AirMoreでは、iPhone内のドキュメントをコンピュータにバックアップすることも可能です。ドキュメントの他に、動画、音楽、写真、連絡先などのファイルを無線で転送できます。不要のファイルを削除したければ、「削除」ボタンをクリックするだけでいいです。つまり、この無線ツールで、iPhoneを簡単に管理・整理できます。

評価: 4.3 / 5 (合計47人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
サポート
シェア
ダウンロード
コメント
トップに戻る
PC向き APKをダウンロード