Android電話帳をバックアップする方法

前回更新 2016/04/12 更新者

現在、頻繁に携帯電話の機種変換をする人は多いです。新しい携帯電話に変換する時に、一番の煩さはやっぱり電話帳の移行でしょう。幸いなことに、簡単にAndroid電話帳をバックアップする方法があります。それで、一方では、連絡先を新しい携帯電話に簡単に移行できます。もう一方で、連絡先の紛失を心配する必要がいらないです。では、これらの方法を見ていきましょう!

Android連絡先をバックアップする三つの方法

  1. SDカードでバックアップする
  2. Gmailでバックアップする
  3. AirMore ― 連絡先を効率的にバックアップする

方法1:Android電話帳をSDカードにバックアップする

この方法では、携帯電話のデフォルトデバイスマネージャーを使ってバックアップできます。

  • 携帯電話の「連絡先」アイコンを開きます。
  • 右下又は左下のメニューボタンを押します。
  • 表示したリストから「インポート/エクスポート」を押します。
  • 「SDカードにエクスポート」オプションを選択して連絡先をバックアップします。

SDカードにエクスポート

メリット:

  • アプリのダウンロードやインストールは一切必要ではない。

デメリット:

  • SDカードが必要。
  • 携帯電話にはSDカードスロットを備えている。ところが、ますます多くのAndroid携帯電話は大きいメモリがありますので、カードスロットはいつか無くなる可能性があります。
  • 携帯電話が無くなれば、SDカードも一緒に無くなります。それで、全ての連絡先が無くなります。

方法2:GmailでAndroid携帯電話の連絡先をバックアップする

Android連絡先をバックアップする2つ目の方法はAndroid連絡先をGmailに同期することです。

  • iPhoneの「設定」から「アカウントと同期」オプションを選択します。
  • 「データ自動同期」を有効にしてGoogleのGmailアカウントをタップします。「連絡先」を選択して「今すぐ同期」を押します。
  • 同期完了後、パソコンから同じGmailアカウントでアクセスして、プロファイルの下にリンクがあります。そのリンクに従って、同期した連絡先が見つかります。次回に連絡先をチェックし又は復元したい場合、Gmailアカウントでサインインすればできます。

gmailでバックアップ

デメリット:

  • Gmailアカウントが必要。
  • 設定が多いですので、少し複雑です。

ところで、SDカードも複雑な設置も要らない方法がありますか?次の3つ目のAndroid電話帳バックアップ方法はちょうどいいと思います。

方法3:AirMore ― 効率的にAndroid電話帳をバックアップする

AirMoreはサイト型の無料アプリケーションで、数クリックだけで連絡先をパソコンにバックアップできます。そのツールで連絡先をバックアップするには、以下のステップを実行してください。

ダウンロード・インストール

Google Play storeで「AirMore」を検索して携帯電話にダウンロード・インストールします。

無線で接続する

  • このアプリをインストールした後、パソコンのブラウザから「airmore.net」にアクセスします。すると、QRコードが表示されます。

    コードをスキャンする

  • 携帯電話でこのアプリを立ち上げて、「スキャンして接続」をタップしてQRをスキャンします。うまく接続するには、携帯電話とパソコンは同じWi-Fiに接続していることをご確保ください。
  • 携帯電話に「接続を申請中」のウィンドウが表示されたら、「許可」をタップします。それで、携帯電話の主な情報はPC画面に表示されます。

「許可」をタップする

AirMoreを使ってAndroid連絡先をバックアップする方法

  • インターフェースの左側にある「連絡先」アイコンをクリックします。
  • バックアップしようと思う連絡先を選択して「エクスポート」オプションをタップします。そのようにすれば、連絡先はコンピュータにバックアップされます。

連絡先をエクスポート

メモ:連絡先はXML形式でバックアップされています。その形式は直接携帯電話で利用できません。それらの連絡先を新しい携帯電話にインポートしたい場合、AirMoreを使う必要があります。

メリット:

  • 完全に無料で安全である。携帯電話内の全ての連絡先をバックアップできます。
  • USBが不要。

デメリット:

  • インターネット接続が必須。

上記の詳しい紹介で、さぞ3つの連絡先バックアップ方法を分かるでしょう。全体的に考えれば、やはりAirMoreは一番簡単で便利だと思います。それでは、画像や音楽、動画、アプリ、ドキュメントなど、携帯電話内の他のファイルを簡単に管理しバックアップすることもできます。更に、ダウンロードせずに、パソコンから携帯電話内の音楽や動画を直接楽しむことができます。

評価: 4.3 / 5 (合計49人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
著者: 2015/10/23 関連カテゴリ: Android 前回更新 2016/04/12

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!

コメント (2)

  • airmoreすばらしいです。解説ありがとうございます。質問ですが、airmoreを使って、他のスマフォに住所録のデータを移し替える方法を、教えてもらえませんか。「それらの連絡先を新しい携帯電話にインポートしたい場合、AirMoreを使う必要があります。」と書いてあるだけで、仕方がわかりません。よろしくお願い致します。
    0
    2
    1
    返信
    • 尾崎様 お世話になっております。 弊社のソフトをご利用いただきましてありがとうございます。 返事が遅くなり、大変申し訳ございません。 パソコンにバックアップした連絡先のデータを他のスマホにインポートする手順は下記の通りです 1.他のスマホをAirMore経由でパソコンに繋ぎます。 2.AirMoreの「連絡先」タブを開きます。 3.「インポート」ボタンをクリックし、パソコンから連絡先のバックアップデータを選択して、「開く」ボタンを押下します。 すると、連絡先のデータがそのスマホにインポートされます。 以上、ご了承の程宜しくお願いいたします。
      3
      2
      0
      返信
サポート
シェア
ダウンロード
コメント
トップに戻る
PC向き APKをダウンロード